Just another WordPress weblog

社会人ですと仕事の都合もありますから、
合コンの集合時間に遅刻してしまうこともあるでしょう。

中には、敢えて遅刻するという人もいますが、
遅刻してしまう時のテクニックを紹介してみたいと思います。

まず合コンに遅刻することが決定した時点で、幹事に連絡を取っておきます。
少し余裕をもった到着時間を告げておくと良いでしょう。

遅刻は時間通りに来た人に対し、失礼に当たります。

「気にしない」という人ばかりだとしても、良い印象は与えないでしょう。
遅刻する時のデメリットは他にも、定番の会話ができないことです。

遅刻したにも関わらず、合コンの始めの頃にする会話を始めればしらけること間違いなしです。

遅刻する時は、まだ誰も話していないであろう
自分だけの「話のネタ」を1つでも用意しておくと良いでしょうね。

用事を済ませたら、合コン会場、例えば居酒屋に連絡します。
そしてワインやオードブルなどを追加注文しておき準備しておいてもらいます。

合コン会場に着いたら注文しておいたメニューを席に運んでもらい
「遅刻のお詫び」と振舞うことで、場は盛り上がり遅刻のマイナスイメージを
挽回することができるでしょう。

コメント

コメントする